手すき和紙作りに不可欠 トロロアオイ 「もはや限界」 茨城県小美玉市

存続ピンチ 後継ぎ育たず  茨城県小美玉市の農家が、手すき和紙の粘材として用いられるアオイ科の植物「トロロアオイ」の作付けを2020年にやめることを検討している。同県は生産量で全国の9割を占めるが、生産者の高齢化が進んだ… 続きを読む “手すき和紙作りに不可欠 トロロアオイ 「もはや限界」 茨城県小美玉市”